So-net無料ブログ作成

ボスニア・ヘルツェゴビナの目的地、モスタルで有名な橋を見ました。そして戦禍と復興について考えました。 [旅行]

ポチテリから北上することしばし、今回のボスニア・ヘルツェゴビナ日帰り旅行の目的地であるモスタルに到着しました。

モスタルはネレトヴァ川にかかった美しい橋、スターリ・モストで有名な町です。

まずはガイドのラトコさんに昔皮なめし場だったという建物に案内されます。建物のむこうが

続きを読む 


nice!(0)  コメント(0) 

ボスニア・ヘルツェゴビナへの日帰り旅行で寄ったポチテリはオスマントルコ時代を感じる小さな街でした [旅行]

ドブロヴニク滞在の後半は主に近郊の街を回っていたのですが、クロアチアの東北の端にあるということで、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロも数時間の距離と言うことでせっかくなので行ってみました。

両国ともドブロヴニクの旧市街にあった旅行会社で日帰りツアーに申し込んで行ってきました。オフシーズンだったのでうまく日程にあったツアーがあるか心配だったのですが、無事に二カ国とも行くことができたのはラッキーでした。

今回紹介するのはボスニア・ヘルツェゴビナへの旅。

目的地はモスタルという石の橋で有名な世界遺産の街。それ以外の詳細は分からないまま、朝、ホテルにガイドの方が車で迎えに来てくれました。

 続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

エクセルシオールホテルドブロヴニクで見た朝焼けが美しかった [旅行]

エクセルシオールの部屋からの眺め、朝ご飯を食べるレストランから眺める景色が美しいことは何度も書きましたが、この日の朝は雲の感じもよくてさらに美しく感じました。

日の出そのものは見えなかったのですが、

続きを読む 

 


nice!(0)  コメント(0) 

スルジ山に登り、ドブロブニクの旧市街を一望して、そして戦争の過去も学びました [旅行]

さて、ドブロヴニクの旅も後半にさしかかっています。

作戦としては、前半は旧市街の中のキッチン付きのアパートに泊まって、ドブロヴニクの旧市街を堪能して、地元の食材で料理する、そして後半は旧市街の外にあるエクセルシオールに泊まって、日帰りで行ける近郊の街にいってみる、というものでした。

後半は、作戦通り、コナブレ、モンテネグロ、ストン、モスタルなどに遠征して、ちょっとずつ違う旧ユーゴの街を堪能しました。

ただ、前半で行き逃していたところでどうしても行きたいところがあったので、後半に行ったドブロヴニク付近の名所がありました。

それがスルジ山。

 

スルジ山とは

地球の歩き方によれば、

続きを読む 


nice!(0)  コメント(0) 

ストンの街に戻って散策 [旅行]

マリ・ストンの街でランチを堪能した後は、再びストンに戻ります。帰りは城壁を登って帰るのではなく、山のふもとを通る普通の道路を使いました。

P1080970

行きは結構な高さまで城壁を登ったのですが、帰りは平坦な道ということもあり、15分ほどでストンの町にもどってきてしまいました。

実は、ストンからドブロヴニクへのバスが午後7時までないので、もう少し城壁やマリ・ストンの町、移動などで時間がかかってくれると良かったのですが、どれも予想以上に早く済んでしまいちょっと誤算でした。

 

ストンの街

ストンの街はマリ・ストンよりは大きくてレストランやスーパーなどもありました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

ストンの街の城壁を歩いて絶景を楽しむ [旅行]

ドブロヴニクの後半は、旧市街を外から眺めるエクセルシオールホテルに移ったので、近郊の街に行くのが中心でした。(ドブロヴニクは前半の旧市街のホテルにいるときに重点的に攻めたので。)

コナブレコトルブドヴァに行ったのはすでに紹介したとおりです。ドブロヴニク、コトル、ブドヴァはそれぞれ城塞都市で、城壁に囲まれた旧市街を持っていました。しかしそれぞれに規模や趣は異なっています。

この日行ったストンという街もまた違った趣の城壁を持った街でした。

 

ストンってどんなところ

地球の歩き方では、「ストンはドブロヴニクから北西に35㎞、コルチュラ島と向かい合う細長いペリェシャツ半島の付け根にある。この小さな街を有名にしているのは、隣町マリ・ストンへと続く長大な城壁だ。」と紹介されています。

Wikiにもストンの紹介がありました。

ストン - Wikipedia

こちらの説明を読むと、すでにローマ時代には居住地として確立していたのだそう。

 

 

 続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ドブロヴニク後半の宿はExcelsior Hotel Dubrovnikへ [旅行]

ドブロヴニクには一週間ちょっと滞在したのですが、前半は旧市街の中のアパートメント型のホテルに滞在して、旧市街を中心として歩き回りました。

 

そして後半はちょっと贅沢をして旧市街の外にあるエクセルシオールホテルに滞在してみることに。

このホテルは友人が泊まって眺めが抜群だったとの感想だったので泊まってみることにしましたが、窓からの眺めは確かに絶景で、せっかくドブロヴニクに来るのであれば、一泊でも二泊でも泊まってみることをおすすめします。

 

どんなホテル?

ロケーションは旧市街の東門を出て歩いて10分程度でしょうか。

続きを読む 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

モンテネグロ日帰り旅行でコトルからブドヴァへ [旅行]

コトルを後にしたあと、ガイドのラトコさんの運転で小さな飛行場の近くを通ってアドリア海側へ。

まず行ったのはスヴェティ・ステファンという島が見えるところ。

P1080799

この島はアマングループのホテルになっているということでした。

続きを読む 


nice!(2)  コメント(4) 

モンテネグロのコトルという小さな城塞都市まで行ってみた [旅行]

ドブロヴニクからの日帰りツアー

 

ドブロヴニクはクロアチアの南東のはずれにある都市です。クロアチアはボスニア・ヘルツェゴビナの西から南にかけて広がっている三日月状というかブーメラン状の国土になっていて、ドブロヴニクはその右下の端の方にあります。


大きな地図で見る

ドブロブニクからコナブレ地方を東へ進むとモンテネグロとの国境となります。

 

モンテネグロの古都、コトルまでは車で数時間と言うことだったので、せっかくの機会でもあり日帰りでの旅行に行ってみました。

 続きを読む


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

昨年末の旅行で初めて行った国があったので、恒例の「行ったことがある国を赤く塗る地図」を作成しました [旅行]

はじめに

昔から旅行が好きであちらこちら行っているのと、仕事でも外国に出張する機会が多いので、これまでいろいろな国に行ってきました。そして、新しい国に行ってみるたびに地図を作成するのを楽しみにしています。

このためにいつも使っているのがWorld 66というサイト。

 

World travel guide
こちらのサイトでは行ったことがある国にチェックを入れると地図に赤く表示してくれます。


 

地図をアップデートしてみました

続きを読む。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。